*郷木人 KYOUBOKUJIN
vol.1 古城公園の雪吊り
vol.2 梨の木どんな木?
vol.3 ♪この木なんの木 気になる木♪

♪この木なんの木 気になる木♪

皆さん 口ずさんでしまいませんか??
私達は、木に携わる仕事をしていますが
これ程子供からお年寄りまでが知っているは他には聞きませんよね。
そうですCMで流れている“日立の樹”です。

実は、私達ここまで行って来たんですよ〜(^_^)v 社員旅行で!!
今年6月行って来たんですが、最初に市内観光で見に行って・・・
やっぱりこれかって感じで感激しますよね。本当に大きかったんですよ!
写真で分かってもらえると思いますが(旅行メンバーで写ってない人もいますが)!!

それでこの木の高さ25m、傘の巾40m、幹の円周7m。
そして樹齢はなんと130年なんです。
ハワイ州オアフ島モアナルア・ガーデンズにありまして、
学名がレインツリー・モンキーポッド。
そして俗称はアメリカネム、サマン木と言うらしいです。
亜熱帯に育つ豆科ネムノキ亜科でサラダポールなどの刳り物に使われています。

私達が製品として使う豆科の家具材としては、
ブビンガ、紫檀、花梨、ローズウッドなども同じ分類になりますね。
枝の葉はシダに似た形で日の出と共に開き午後には閉じるそうです。
残念ながら自分達は昼から行った為もう閉じてました。
花は年に2回、5月、11月に咲くとの事で開花の時にどんな花か見てみたいものです。
樹木の説明はこれ位にしまして 
この有名なCM(昭和48年1973年)の作詞はなんと伊藤アキラさんと小林亜星さんとの事ですが
最後に我々の会社も4番の歌詞にあやかってこれからも頑張りますので次回も楽しみに!!

♪この木なんの木 気になる木 みんなが集まる木ですから
みんなが集まる実がなるでしょう♪